スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かゆかゆ。
2011年10月26日 (水) | 編集 |
ことしの天候不順にはほどほど困ります

胡桃がおチリを気にしてガシガシしているから
見てみると・・・
しっぽのつけね(お尻側)にかゆかゆ発生

薬がしっかり塗れるようにと
しっぽ毛とはかま毛をガッつりとバリカンされちゃいましたー

   201110261

ショボいおけ毛が・・・
しっかり治してまた伸ばさないとね。
スポンサーサイト
狂犬病予防注射。
2011年05月27日 (金) | 編集 |
狂犬病予防注射とフィラリアのお薬を貰いに
動物病院に行ってきました。

お天気が悪くなる前にと思う気持ちは皆同じなのか
平日だというのにけっこう混んでいて
ラッキーと胡桃もちょっと飽き気味

   201105271

今年15歳になるラッキー 病気もチラホラとあるので
今年から狂犬病の注射はしない方向に

   201105273

フィラリアの抗体検査をしてお薬をもらい
爪切りのサービスと次回の検便無料券をいただきました
(近くに新しい動物病院が出来た為かいろいろとサービスが 笑)

   201105272

フィラリアの抗体検査では血液を採るので
ついでに総合血液検査(14項目)もしてもらい
この結果は来週にもでます。

あとは鑑札をもらいに役所に届けてきます。

 ※ 覚え書き(5月27日)
  診察料:900円
  総合血液検査料:(フィラリア抗体検査含)@6,000円×2
  フィラリア予防薬:(ラッキー)@2,200円×8ヶ月分
     〃    :(胡  桃)@1,300円×8ヶ月分
  狂犬病予防注射 :(胡桃のみ) 3,500円
   税込み金額 : 46,620円

ワクチン注射。
2011年03月04日 (金) | 編集 |
ワクチン注射してきたよ~

ドキ ドキ

   201003041

ドキ ドキ

   201003043

アッ 名前よばれた!
いやだなぁ・・・逃げ出したいよー

   201003042

来月は狂犬病の注射がまってるよー

 ※ 覚え書き(3月4日)
  診察料:900円
  6種混合ワクチン:@8.500円×2
  消費税:895円  税込金額:18.795円

アレルギー検査。
2010年09月11日 (土) | 編集 |
胡桃のアレルギー検査の結果がでました。

 201009102 201009103

今時 アレルギーのでない子はいないらしいです
みんな なんらかのアレルギーはもっているものです

でも
どんな物に強いアレルギーが起こるのか
事前に解っていれば避けることもできます。

約90種類の検査の結果
 陰 性:55
 擬陽性: 9
 陽 性:28
 強陽性: 0

強陽性がなくて良かったです
もっともあったら もっと強く症状に出てるでしょうが・・・

  201009104

食物では(陽性)が強い順に
 ・ミルク ・牛肉 ・大麦 ・玄米 
 ・米 ・鹿肉 ・ナマズ ・マグロ
次に(擬陽性)要注意が
 ・コーン と ・ビール酵母

あらら…胡桃の大好きなミルクが食物の中では一番反応が大きいです

食物以外にも草や雑草・樹木・カビ・ハウスダスト・昆虫等があり
おもしろいのが上皮(猫毛・犬毛・羽毛・マウス)です。

  201009106

胡桃のアレルギーの数値が一番大きかったのが
食物ではなく な、な、なんと!ウールでした
どうりで胡桃にセーターを着せると首回りや袖ぐりが赤くなるわけだ
これで納得(笑)

さてさて 肝心な食べ物ですが(これが一番大変そう)
先生曰く そんなに頭を抱えるほど考えなくていいそうです
この程度のアレルギーなら同じ食べ物を続けて食べさせなければ
いいとのことですが
そんなぁ~ ドライフードは毎日食べる物じゃないですかぁ~

と言うことで 胡桃が食べても大丈夫なフードも
ちゃんとリストアップされています。

  201009105

サンプルもいただきました

  201009107

お米と玄米が入ってないフードを探すのは大変そうです
たしか・・・ランフリーさんはオダーメイドフードを作ってくれたから
一度相談してみましょう。
狆友さんからも 免疫力を高めるのにいいサプリ情報
教えてもらったのでさっそくサンプルを取り寄せて飲ませてます。

  201009101
   胡桃がジーっと見つめる先には診察室が。。。

そして 今回のアレルギー検査と一緒に
カビの培養もしたところ数種類のカビが出ました
胡桃の口回りのタダレはこのカビの仕業らしいです
免疫力が落ちたところをつけ込んで(笑)カビがはびこったみたいです
こちらも抗菌糸剤の塗り薬と飲み薬
目のアレルギーの点眼液をいただきました。

 ※ 覚え書き(9月10日)
  診察料:700円
  皮膚科検査:1,700円
  外耳道処置料:1,500円
  爪切り:800円
  内服薬(薬剤処方料含):3,980円
  点眼薬:1,600円
  外用軟膏:1,000円
  消費税:564円  税込金額:11,844円
きょうも病院です。
2010年08月31日 (火) | 編集 |
胡桃の耳もだいぶ良くなったのですが
ここで油断をするとまた前回の様に
ぶり返しそうなので追加のお薬を貰いに行きました

  201008311
ラッキーは付き添い?(笑)いえいえ
ラッキーも月一の定期検診です。

耳の方はだいぶ良くなったとの事なのですが・・・
口の周りのタダレ?カブレ?が
1ヶ月以上もお薬を飲んでいるのに
酷くなる一方なのでアレルギーの検査をすること

  201008312
   ↑ まるでオバケのQ太郎のように
    口の周りぐるっと一周ハゲハゲ状態に。。。

検査結果が出るまでのあいだ
取りあえずアレルギー用のフード(試供品)を食べてみることに

  201008313

胡桃は
シャンプーでかぶれたり ノミ・ダニ避けのお薬で
肌が赤くなったりと皮膚が弱いようです
それにしても・・・
こんなに醜くなるのは初めてです
これも今年のような「酷暑」に原因があるのかもしれません

口の周りだけに薬をぬることも出来ず困ったものです
そう言えば・・・
以前 叔父が飼っていたビーグルも皮膚が弱く
叔父はよくイソジンをぬっていたっけ
まあ素人判断は危険ですが 今度先生に聞いてみようかな。

 ※ 覚え書き(8月31日)
  診察料:700円
  皮膚ソウハ検査料:1,500円
  皮膚科検査:1,700円
  外耳道処置料(検耳料含):1,500円
  採血料:1,600円
  血液検査センター依頼:16,000円 
  内服薬(2種薬剤処方料含):3,000円
  消費税:1,300円  税込金額:27,300円

8月だけで治療費が5回:60,396円・・・はぁ~。
再発。
2010年08月23日 (月) | 編集 |
一時は良くなったと思った胡桃の耳ですが
薬を飲み終わったらまた再発

   201008231

う~ん やはりこの気温で治りが悪いのか。。。
今度はこの暑い中一日おきに通院は大変だろうと
自分で耳に薬を入れるようにと点耳薬が出ました。

   201008232

 ※ 覚え書き
  診察料:700円
  外耳道処置料(検耳料含):2,600円
  点耳薬:3,580円
  内服薬(2種調剤処方料含):3,000円
  消費税:494  税込み合計10,374円
中耳炎。
2010年08月06日 (金) | 編集 |
きのうの夜
なんだか奇妙な歩き方をしている胡桃さん
(まるでイヤイヤでもするように)
首を左右に振ってると思ったら
今度は左耳を下にしながら首をかしげて歩きだし

んっ? と左耳をのぞいて見ると
なんだか茶色のドロドロしているものが!
で 耳をさわろうとすると
「キャイ~~ン」「ヒ~ン ヒ~ン」と悲しげな声が

あちゃちゃ・・・こりゃ耳だ
う~ん 思い当たる節は・・・
月曜日にシャンプーした時に水が抜け切れてなかったのか?

朝一番に病院へ行って診てもらいました

   201008101

中耳炎だそうです。外耳炎にはよくなるけれど・・・
そういえば 最近茶色の目やにがやけに出るなぁ なんて呑気な事を

耳の洗浄とお薬を注入してもらい
しばらくは洗浄と薬の注入に通うことになりました。

たれ耳さんはどうしても夏場に弱いらしいです
(今年の夏はとくに!酷暑だからねぇ)
それに加えて湿気で菌が増殖しちゃったみたいです。
たれ耳さんは通気をよくして気をつけましょう~デス。

 ※ 覚え書き(8月6日)            
  診察料:700円
  外耳道処置料(検耳料含):2,500円
  抗生物質注射A:1,700円
  消炎剤注射:1,500円
  内服薬(2種調剤処方料含):3,000円
  消費税:430円  税込み合計:9,030円

 ※ 覚え書き(8月10日)
  診察料:700円
  外耳道処置料:2,000円
  内服薬(1種調剤処方料含):1,740円
  消費税:222円  税込金額:4,662円

 ※ 覚え書き(8月18日)
  診察料:700円
  外耳道処置料(検耳料含):2,500円
  抗生物質注射A:1,700円
  消炎剤注射:1,500円
  内服薬(2種調剤処方料含):2,200円
  消費税:430円  税込み金額:9,030円

ぎっくり腰。
2010年04月27日 (火) | 編集 |
←いち早くTwitterで流したのでご存じの方もいますが

ワタクシきのうぎっくり腰という非常事態に陥りました(笑
<ご心配なく 今はなんとか笑えるまでに回復しました>

事の始まりは・・・
きのうはとても良いお天気だったのでお布団を干して
洗濯機を2回もフル始動して大物を洗い
主婦のお仕事も一段落しお茶などをたしなんだあとの
生理現象にておトイレへ

は~ぁ とスッキリ!とパンツを履こうと中腰になったとたんの
クシャミこれが元凶のはじまりでした
ウッと言う短いうめき声とともにカラダがフリーズ。。。

立つことも出来ずさりとて座ることも出来ずしばしトイレにて篭城(苦笑
なんとか這いずり出たものの母は外出中
(約壱名オットと名の同居人はいましたが)
この同居人 私の具合よりも「オレの昼はどうなるんだ?」と(怒

午後の診察時間を待って病院へ
月曜日の整形外科はことの他ジジババの社交場お年寄りでえらいことに
看護師さんがストレッチャーに横になって待ってる?と
優しく聞いて下さるものの横になったら最後
一人では起き上がることも出来ずイスに腰掛ければ立つのもままならず
約3時間をイス→立つ→イスと繰り返し
会計を済ませた頃には日がどっぷりと暮れ

その間 母からは
「お米は何合研ぐの?水加減は?(無洗米だから水に注意)とか
スイッチが解らない(そうだ炊飯器を買い換えたばかりだった)」って
片手を壁につっぷしての電話で面倒くさいので
「いいよ 何もしないで」と答え
病院に迎えに来てもらい その足でラーメン屋へ直行
動いてないのにお腹が空くのね(って言うか動けないのにカロリー高!)

夜は横にはなれたもの寝返りが打てないので
体の下側がシビレて目が覚め そんなこんなで朝を迎えました

ソファーに座ると腰が沈み込んで立てなくなるので
テーブルの上に必要最低限のグッズを集合!

   201004272

父が使っていた杖を母よりも先に私が使うとは。。。

   201004271

先生からは痛みが取れてもGW開けぐらいまでは
動き回らない様に って言われてしまった。。。
あ~ぁ ペット博 今年は行けそうにもないかも。

そうそうレントゲンを撮ってビックリ!椎間板ヘルニアになっていた
(今回のぎっくり腰とは関係ないそうですが)
症状はまだ軽い方らしいけれどこれからの生活に要注意だそうだ!

肛門周囲腺腫
2010年04月24日 (土) | 編集 |
留守番電話に
「先日の検査の結果が出たので都合のいい時にご来院下さい」
と伝言が・・・
え~~電話では話せないような結果だったの?

実は・・・
先日のラッキーの出血騒ぎの時に
肛門のところのイボのようなデキモノが気になっていたので
一緒に検査してもらったのです
う~ん 見た目は「肛門周囲腺腫」(※未去勢の♂の高齢犬に多い)
のようだけどラッキーはもう去勢しているし・・・
となるとまさかメラノーマ?

201004241

結果は思っていた「肛門周囲腺腫」でしたが(ホっ)
先生も去勢しているのに珍しいとおっしゃってましたが
(ゆこさんの相談サイト)には♀なのになったという人の相談が
あったぐらいだから去勢済みだからといって安心は出来ないのね。

もし大きくなって排便にでも影響があればその時また
(手術するかなど)考えましょうで終わりました
で肝心なラッキーはその後 出血もなく(←いったいなんだったのか謎)
元気です!

スッキリ!したところで気兼ねなくあしたの
わんわんカーニバルに行ってきま~す。

あ。。。そうだ 今わたくし顔が酷いことになってるんです
(えっ?誰?『いつもみにくいよ』って言った人!?)
こんな雨降り続きだと言うのにすごい乾燥肌で
痒くてかゆくて肌がボロボロなんです お化粧をしたらそれこそ
粉吹きババァになってしまうのでスッピンで参ります(笑
気づかずにスルーしないでくださいね(爆)

dogドック
2010年04月13日 (火) | 編集 |
あちらこちらのブログでは お花見の話題が!
私も先日 お花見に行った事でも書こうかと思っていたら

今朝 起きたら 大変なことに!ソファーに

        201004131

ソファーで寝るのはラッキーだから これはラッキーの血?
取りあえずこの状態をデジカメに撮って病院に行って来ました。

一緒に持って行った便の中には出血が見られず
ソファーに付いている血液にも胃の残留物は見られず
どうやら消化器系からの出血ではなさそうですが・・・

あと 考えられるのはノドや食道、気管からの出血です
例えば・・・画びょうを飲み込んだとか
ジャーキを丸呑みしたりもどしたりした時に傷ついたとか

いろんな状況を想定してノド、食道、胃、腸
肺(吐血といえば肺?まさか結核?)のレントゲンを撮りました
他にも臓器に腫瘍などが出来てないかエコーも

出血があったので貧血になっていないか
また 臓器に腫瘍があれば白血球や赤血球の数値に異常が出るので
と血液検査もしました(ついでにフィラリアの抗体検査も)

結果は肺が少し白くなってましたがこれは年相応
心臓もちょっと肥大してましたがこれも年相応
レントゲンや臓器類のエコーも異常はありませんでした

腫瘍マーカーは外部に依頼なのでまだ結果がでていませんが
血液検査の結果を見る限りでは大丈夫でしょう との事でした

じゃあ いったい何が?
う~ん もしかしたらからの出血かも
抜けた歯も グラグラしている歯も見あたらないのですが

      201004132

赤丸の中は歯が抜けたあと 歯茎がもりあがってできたコブです
このコブが最近少し大きくなってきて口が閉まらなくなってきました

歯も何本か抜けて(13歳だものねぇ・・・)歯垢も多いです
13歳と言う年齢 全身麻酔を掛けての歯石取りにはちょっと躊躇します
悩むなぁ。。。

(原因が解らないので)しばらくは様子みの状態ですが
当のラッキーはすこぶる元気です 
病院に行くというのに朝ご飯もしっかりと食べ
帰ってきてからもいつもと変わらないです ご心配なく。

注射日和。
2010年04月11日 (日) | 編集 |
4月と言えば 桜の便りとともに
狂犬病予防注射の便りも届きますね(笑)

ラッキーと胡桃も行って来ましたよ~
(お二人さんには悟られないように黙ってね)
でも 勘のいい胡桃! いつものお散歩コースと違う!ってストライキ

      201004112
      201004113

途中からはだっこですよ。。。

 201004111 201004114

今回から鑑札が以前のより小さくなりました

      201004117

まっしゅくんが住んでいるお隣の千葉市はボーン型の鑑札だって いいなぁ。。。

今年も無事 チクッと終わりました
お疲れさん

      201004118

ワクチン注射。
2010年03月17日 (水) | 編集 |
4月になると狂犬病予防注射がはじまるので
その前にワクチン注射に行ってきたよ~

      201003171
       なんだかくぅちゃん ボ~っとしてない?
      201003172
       診察室を一点見つめているのよね(内心ドキドキなんです 笑)

ラッキーと胡桃がお世話になっている動物病院は
初診の時に「愛犬手帳」なるものをいただきます

      201003178

ここには
毎年行う ワクチン注射の記録とか

      201003173
      201003176

フィラリアのお薬状況

      201003174

ラッキーと胡桃は年2回 
血液検査もしているのでその記録

      201003175

そして領収書

      201003177

お世話になっている病院での
8種ワクチン注射の料金は9,450円です
人に聞くと千葉って予防注射や治療費全般がお高いらしいです

余談ですが いつも先生とお話するのですが
2kgにも満たないチワワちゃんと20kgを超える様なゴールデンでも
ワクチンや狂犬病の注射の量が同じって・・・おかしい と思うのです
だってフィラリアのお薬は体重によって違うよね。。。変なの

さぁ~て来月は狂犬病予防注射 そして5月からはフィラリアのお薬と
これからお金が出ていくことばかり。。。
ほ~んと わん子に掛かるお金も医療費控除にして欲しいよ(笑
カイカイ。
2010年02月10日 (水) | 編集 |
月曜日の夜の事ですが胡桃の様子が変です
なんだか落ち着かなくって
ウトウトと寝たと思ったらガバッと起きて・・・
どうやらカラダが痒いようです

翌朝 火曜日に見てみると
体中が赤く湿疹が出てます

      201002092

一晩中 カラダを掻きむしったのか
毛にも血がついてます

      201002093

あちゃ~~
これは大変だと病院に行ってきました

      201002091

思い当たる節は・・・もしかしたらシャンプー液?
と 言うのは前にもシャンプーの後で湿疹が出たり
シャンプーが耳に入った時には外耳炎になったし。。。

病院で注射をしてもらったので
お腹の湿疹はだいぶ薄くなりました

      201002094

月曜日は新しいシャンプーを使ったのですが
なかなか胡桃に合うシャンプーがなくて 色々と試しているのですが
今回のシャンプーは胡桃には合わなかったみたいです
(ラッキーは何でも平気なのに。。。)
取りあえず病院で薬用のシャンプーをもらったので
次は使ってみようと思います。

新型インフルエンザ。
2009年11月05日 (木) | 編集 |
YAHOO!ペットニュースでこんな記事を見つけました。

以下↓転載です。


米国 ネコに初の新型インフルエンザ感染例 
        米獣医師会発表 (ペットオフィス) 11月5日配信 
 
 米獣医師会は11月4日、アイオワ州在住の飼いネコが新型インフルエンザに
感染したことを発表した。ネコの感染例は今回が初となる。

 同会、およびにアイオワ州獣医師会の発表によると先月29日、
倦怠感や呼吸器系の症状を見せる13歳の飼いネコが動物病院に連れて
こられたため検査を行った結果、H1N1型ウィルスの陽性反応が確認された。

 飼い主一家3名のうちの2名が、その直前にインフルエンザにかかっていた
ことから、飼い主が感染源である可能性が高く、今のところこのネコから
人や他の動物への感染はないと見られている。
なお、このネコは現在、回復に向かっているという。

 同会は、ウィルスの種類によっては“人-ペット”間で感染することがある
ため、今回のネコの新型感染も想定外の出来事ではないとしており、
ペットの種類に限らず、日々の健康状態をよく観察し、具合が悪そうな場合は
獣医師の診察を受けるよう忠告している。

 なお、人からペットへの感染を予防するには、うがいや手洗いのほか、
咳やくしゃみによる飛沫を抑えることや、自身がインフルエンザに感染している
可能性があるときは、ペットとの接触を最小限に抑えることなどが有効だと
している。

 今回のネコを除き、今のところ人以外ではブタ・トリ・フェレットに新型感染
が報告されている。これらのペットを飼っている人に限らず、ペットオーナーは
充分ご注意いただきたい。



新型インフルエンザに罹った家畜のブタが見つかった(確か・・・日本だと思う)
と言うニュースを聞いた時は最近流行っているミニブタちゃんももしかしたら
新型インフルエンザに罹る可能性もあるのかな?って疑問に思った事がありました
だってこの新型って『豚』インフルエンザって言うんだよね?
ペットとして飼っている豚(含ミニブタ)ちゃんたちもワクチンってするのかな~?

もちろん犬や猫だって風邪を引きますよね
くしゃみをしたり鼻水を垂らしたり・・・時には肺炎にもなります。
インフルエンザに限らず これからの季節は気温や湿度に気をつけないと!
おメメが痛いの。
2009年09月25日 (金) | 編集 |
きのう胡桃の左目が赤かったのですが
今朝になったら なんだか半分ぐらいしか目が開かないような・・・
涙や目やにもひどく ショボショボとしているので病院に行ってきました。

      0909255

「きょうは病院だよ~ 先生に診てもらおうね」
ラッキーと違ってクルマに乗るのは好きなのでウホウホの胡桃です。

でも・・・病院ではビクビク。

 0909254 0909253
 0909252 0909251

食べ物や接触性のアレルギーなら両目に症状が出るけれど
左目だけなので 逆さまつげや角膜にキズがついていないか
検査をしましたが その心配はないみたいです。

では 何だろう? しばらくは目薬を付けて様子をみることに。

      0909256

早くパッチリ大きなおメメに治そうね。
WEB往診サービス
2009年05月28日 (木) | 編集 |
先週の事ですが
ラッキー&胡桃も狂犬病予防注射(&フィラリアのお薬)をしましたよ~
今回は集団でも病院での個別接種でもなく・・・

な!なな!なんと! 獣医さんの往診です。
                        捕獲中(笑)の胡桃です
      0905282
      (注射の様子は私が押さえていたので写真が撮れませんでした)

この家庭で簡単に受けられる『WEB往診サービス』の魅力は
獣医師のリアル往診とWEBを組み合われた究極サポートの形で
病気になったらかかりつけの動物病院へ予防は往診で・・・。

そしてもう一つの魅力は
● ペットが病院を嫌がる(怖がる)
● 多頭飼いなので1度に連れて行くのが大変
● 平日は仕事でなかなか行かれない
● 動物病院が遠い(高齢で行くのが大変)
などの理由での利用です
都合の良い日時に来てくれるので飼い主さんもペットもストレスがかかりません

もっと詳しい内容は 本間アニマルメディカルサプライ まで
我が家はここでラッキーの療法食を買っている関係で割り引きもあり
利用してみました。
注射もフィラリアのお薬もいつもの病院より安かったのも魅力です。

とは言え 登録はしてくれないので
自分で役所に行かなければなりませんが・・・

      0905283
      0905284

せっかく お家で注射を打っていただいたのに
獣医さんをお客さまだと勘違いしてはしゃぎすぎて
その後は2わん揃ってしっかりお昼寝でした。

      0905281
原因は・・・?
2009年04月17日 (金) | 編集 |
不安そうな顔でバァバに抱かれている胡桃です

      0904173

ここは病院です(もうすぐアタシの番かしら。。。)

      0904172

月曜日にシャンプーをした後チューリップを見に行き
家に帰ったら体中が痒いとみえて掻きむしっていました
ちょっとお腹を拝見

      0904171

あらまぁ~!ビックリ!
先月も湿疹が出来ていたのでムヒ(人間用)を塗ったのだけれど。。。
よ~く身体を見ると・・・脇も首も湿疹だらけ
あまりにも痒そうだったので病院に行ってきました

原因は・・・
よく解らないのですがこういう細かい湿疹は「蚤(ノミ)アレルギー」の疑いが!
でも蚤自体もフンもないし・・・それにもし蚤ならばラッキーにも
同じ症状が出るでしょうがラッキーはなんともないし

他に思い当たるのは・・・外的要因 シャンプー?
そう言えば先月の30日にシャンプーをした後に湿疹が出てました
そして今回もシャンプーの後です

と言うわけで取りあえず痒み止めと抗生剤の注射を1本
そして飲み薬と薬用の低刺激シャンプーを処方してもらいました

      0904174

痒みが治まり湿疹が綺麗になったら
このシャンプーで洗ってみて もし湿疹が出ない様であれば
取りあえず湿疹の原因はシャンプーと言うことになるのかなぁ。。。
MRI。
2009年02月12日 (木) | 編集 |
            きょうMRIの検査に行って来ました
           え~この間 会った時は元気そうだったのに
          どうしたの? と言われそうですが大丈夫 元気です
        0902121            (病院の許可を得て撮影しました)

それは。。。
さかのぼる事 昨年の6月初旬
あれ? 左腕が上がらない。。。から始まりました。
こ、これは「五十肩だ!」(正式には肩関節周囲炎)とすぐに解ったワタシ。
と言うのは7年ほど前に右肩の「四十肩(当時は四十肩だった 笑)」を経験して
いたからです。

でも右の四十肩の時は「まさか四十肩」だなんて解らなかったので
いつか動くだろう と楽観していてひどい事に。
もちろん手が上がらないから洗濯物を干すのが大変、シャンプーも、着替えも大変。
そのうち歯磨きや箸を持つのも辛い。
それだけならまだしも横になって寝るのが辛くなってきた
(これが肩こりと四・五十肩の違いだそうだ)
昼間起きている状態の時は手を動かすと痛いのだか
夜 横になるとなんとも言えない重苦しくうずいて寝られない。

そこで始めて「これはなんかマズイ病気?」と思い病院へ。
かなりの重症で手が何とか上がるまでに7ヶ月もかかった。
と言う苦い体験をしていたので 今回は早めに治療に行った。

去年は初期だったのでわりとすぐに治るだろうと思い近所の整骨院で
電気(マイクロ波)を先生は4・5回も通えば動く様になりますよ
って。。。それが2ヶ月が過ぎ3ヶ月になっても動かず それどころか益々痛みが増し
結局整形外科に転院して痛みを取るための神経ブロック注射や肩の動きをよくする
ヒアルロン酸の注射をしたり(肩なんかにしないでお顔にしたい)
そんなこんなをもう半年間(休診日と日曜日以外)は毎日通院していたのですが
腕の上げ具合は120度位で痛みも取れず そこで先の様にMRIを撮って見る事に
なったのです。
結果は骨自体も腱(スジ)神経も特に病巣らしき物は見られず
結局今まで通り注射とリハビリを続ける事が最短の治療法と言う結果が。。。

まあ 左手なのでそんなに不自由はないのですが寝られないのが一番ツライ。
痛い左肩を下にして寝られないのはもちろんのこと同じ姿勢で寝ていると
うずいてきて目が覚めてしまう。
三度の飯より イヤ 三度の飯と同じ位(笑)寝るのが大好きな私にとって
寝られないのが一番の拷問だし 機嫌が悪くなる素。
この状態がいつまで続くのだろう。。。早く治って欲しいものです。

この四・五十肩と言うものはまだ原因が解明されていないらしいですが
スポーツをしているからとか身体が柔らかいから大丈夫なんて関係ないらしいです
そして私の様に右肩をしたら次は左肩って言うこともなく同じ肩を患う事も
ただ言えることはやはりこれも「老化現象」のひとつだそうです。。。
アレ? なんかおかしいと思ったらすぐに整形外科に行く事をお勧めします。

チックン。
2009年01月23日 (金) | 編集 |
年一回のワクチン注射に行って来ました。
もちろん病院に行くなどラッキー&胡桃には内緒で(笑)

        0901231

シャンプーに行くいつもの道を途中で曲がると。。。
>あれ?道が違うよ とばかりに胡桃は「おかしい。。。」と気づきました。
        0901232

恐がりのラッキーは病院でもバァバにピッタリとくっつき虫
        0901233
        0901234

胡桃と言えば。。。ウロウロと落ち着きがなくて写真が撮れません。
(やっと捕獲 笑)
        0901235

ラッキーはこんな恐がりさんなのに
いざ診察台に上がるとそれはそれはお利口で大人しく診察を受け
注射が終わるまでお座りをしてられるのですよ~

それに比べてクルマさえ乗ればお出かけ!とばかりに嬉しい胡桃ですが
診察台に乗るのを嫌がり大暴れで看護師さんに抱かれたまま注射をチックン
そしてもう終わって診察室を出てから「キャイ~~ン」と泣くのですよ
いつも先生に「そんな声で泣かないでよ~」と言われてしまいます。

さあ!これでまた1年病気にかからず元気に過ごせるね。


その後。
2008年11月20日 (木) | 編集 |
ラッキーにお見舞いのコメントをありがとうございます。
注射とお薬が効いているのでしょう とてもよく寝ています。
       0811201

ラッキーはけっこう「もどす子」なので吐いても
「ちょっと様子を見よう」で終わってしまうのですが
少し前からいつも茶色いウンP(カリカリフードの色)が
真っ黒い色をしたウンPを時々する事があったので
「もしかしたら胃から出血しているかも」と思っていました
さすがに吐瀉物の中に出血が見られた時は「胃」に何か悪い物でも
出来ているのかもしれない。。。と心配になり病院に行って来ました。
       0811202
        「お腹か空いたな~ でも寝るしかないんだよね」

胡桃が来る前までは二階で一緒に寝ていたラッキーですが
もし胡桃が階段を落ちたら大変とラッキーにも二階に上がるのを禁止していました。
それでも(滅多にありませんが)夜中におトイレに行きたくなったり
今回の様に具合が悪くなると二階に来て教えてくれます。
だからいつも私のベッドの横にはおちっこシートを用意してあります。
(もどすときはシートの上にされると後始末が簡単なので)

今回も二階にやってきてはウロウロ。。。横になってもスグに起き上がって
落ち着きがありませんでした。
私が「ラッキー どうしたの?おちっこ?」と聞いたら
ゲコゲコと始まりシートの上にもどしたのです。
(胡桃は下痢や吐く時はテーブルの下やソファの後ろに隠れてするタイプです)

シェルティーは腫瘍の出来やすい犬種です。
ラッキーも2年ほど前から脂肪腫瘍(良性)が出来てます。
良性である事、出来ている場所、年齢的な事から手術はしないと決めました
でももし「胃」に出来たのが悪性だったら とレントゲンを見るまでは心配でした
ただレントゲンも単純撮影なので胃潰瘍や胃壁に出来た潰瘍は写らないらしいです。

きょう 始めてのゴハンだよ~(中に見える白や黄色いのはお薬)
       0811203
 0811204 0811205

このまま出血が止まってくれれば。。。
12歳だものね~ 正直これはからは何かある度に「覚悟」が必要になるのかな
そしてもう一つ 今回レントゲンを撮ってわかったのですが
ヘルニアが見つかりました 年齢からくるものだそうです。
(順調に歳を取っている証拠!?)それでも痛みが出てくるのはかわいそうです
胡桃と同じサプリをあげることにしました。

早く治してまた元気なラッキーになろうね!
食いしん坊のラッキーにとって絶食が一番大変 ご飯が「命」ですから~
昨日、今日ともどしませんでした もう少しの辛抱だよ ファイト
病院。
2008年11月19日 (水) | 編集 |
きょうボクは何処に行ったかと言うと。。。
病院なんだぁ~。
       0811191
日曜日の夜から気持ちが悪くて4日も連続してもどしちゃったんだ。
夕ご飯を食べて 夜に最後のチッチをパパに連れて行ってもらって
そうすると気持ちが悪くなってお二階で寝ているママの所に行って
「ママ~気持ちが悪くてゲッが出そう。。。」って毎晩ママを起こしていたんだけれど
きょうは昼間も気持ちが悪くて吐いちゃったから病院に行ったんだぁ。
       0811192
カリカリフードをやめて胡桃が食べているマンマリゾっとを食べていたんだけれど
吐いたものの中に血が混じっていたからママは病院に行ってみよう~って。
なんだかママは深刻な顔をしちゃって。。。
来月で12歳になるボクはいろんな病気が出てきてもおかしくない歳なんだって。
       0811193
レントゲンには悪い物は写ってないらしいけれどかなり胃が荒れているって。
(ボクは神経質でストレスを溜めやすい性格だからね)
先生に貰ったお薬を飲んでも治らなかったら「胃カメラ」らしい。。。
 0811194 0811195
ママ自身もず~とリハビリに行っているし(五十肩なんだって)
きょうはジィジも病院だったしジィジの介護も大変なんだって
そこに来て毎晩 ボクがママを起こすから寝不足だぁ~って言うし
早くボクは元気になってママを安心させてあげなくっちゃ!

動物病院。
2008年05月17日 (土) | 編集 |
狂犬病予防注射も済んだ事だし
フィラリアのお薬を貰いに行くがてら「春の健康診断」を受けに行きました。

今回はいつも行く病院ではなく
お友達伝えで知った新しい病院に行ってみたのですが。。。(後ほど)

我が家では5月のフィラリア検査と12月のワクチン注射の時に
「触診」「検便」「総合血液検査」をお願いしています。
(私たち人間さまでも年に1回の健康診断なのにネ。)

新しく出来たばかりの病院なのですご~く綺麗で気持ちが良かったですが
やはり病院は病院 落ち着きがない2ワンコ。
0805171 0805172

病院は若いご夫婦お二人で開業(30代で奥様の方は妊娠8ヶ月だそです)
院長先生(男先生)は整形外科、副院長先生(女先生)は皮膚科が専門だそうです。
奥様のご両親(ご両親も獣医さん)との二世帯住宅兼動物病院です。

まずはトップバッターのラッキーですが体重は16.50キロでまずまず
次に採血ですがこれがもたついて左脚から採れず右脚。。。
それもその間に電話が鳴って先生は行っちゃうし(オイオイ他の人が電話を取れよ)
次のくるみも採血が1本で採り切れずに注射針を2回も刺されるし
(あっ くるみの体重は7.05キロ)
0805173 0805175

開業して日が浅い事もあってか(よく言えば)すご~く丁寧でノンビリ
私から見るとちょっとモタモタしている所があって。。。
「右向いてネ あっゴメン左側だね」とか(ワンコへの言葉使いは優しくて丁寧)
注射の仕方もギコチないし消毒も(これじゃあ乱暴なワンコに噛まれるゾ)
なんてココロの中で軽い苛立ちとツッコミを入れながら。。。
0805174

なんだか段取りも悪くて(次の患畜さんが見えたので奥さんのお母様まで登場)
お母様。。。スキャナーがうまく使えなくて院長先生のご指導を受けながら。。。
受付の中は3人でひしめきあっちゃっているし。
肝心な「検便」「総合血液検査」はラッキー&くるみとも異常ナシ。
10時に来院した時には誰もいなくて「これは早く終わるゾ」と期待していたのに
お会計を済ませたのが11時半ごろ。。。
え~ どんだけぇかかるの~だよ。もう飽きちゃうし喉が渇いちゃったよね
家に帰ったら大急ぎでお水を飲むお二人さんでした。
0805176


[READ MORE...]
狂犬病予防注射。
2008年04月16日 (水) | 編集 |
月曜日は雨でクジケて行かなかった狂犬病予防注射に行って来ました。
今日のお天気は先日とはうって変わって注射日和(笑)
曜日が違うので会場は家からは歩いて行けないのでクルマで。。。

ラッタン お注射だからね と一応ラッキーには説明をします
まあ そうでなくてもクルマに乗ると言う事はシャンプーか病院だと思っている
ラッキーです。
それに比べて くるみはクルマに乗れさえすればどこでもいいのです。
クルマの中ではテンションのひく~いラッキーとテンションの高いくるみです。

会場の公園にはまだ山桜が咲いていました。
0804161

ボチボチと集まってきていますね~
0804162


ラッキー>ボクは注射なんかヘッチャラだけどくるみが大騒ぎで恥ずかしかったよ~
くるみ>だまされた~
今日はおとなしくしていましょうね と先生に言われましたよね。
0804163 0804164

0804165

本当は鑑札をちゃんと付けていないとイケナイのだけれど
ふたりともカラーを付けないので。。。大事にとって置こうね。
ラッキーは鑑札がたくさん集まりました こればかりはくるみとは歴史が違うものね
0804166



予防注射。
2008年03月25日 (火) | 編集 |
今日は娘のはしかの予防注射に行って来ました。
20歳にもなって「はしか?」と言われそうですが
もちろん娘も小児期にはしかの予防注射済みです。

ところがおととしあたりから関東地方では「はしか」がハヤリはじめ
大学では学級閉鎖ならぬ「学校閉鎖」になるところまで出ました。
なんでもこのはしかは1度の予防注射では免疫が出来ない事が
解ったそうです。

私が子供の頃ははしか水ぼうそうおたふく風邪等は
かかるのが当たり前で予防注射などありませんでした。

ともあれ、抗体が出来ていなかったり接種を2回してない学生は
ゼミや教育実習を受けられない場合もあるそうです。
(懐かしい~もう20年も前の母子手帳を引っ張り出して)
0803251


そして。。。こちらもおハガキが。
狂犬病予防注射のお知らせです。
0803252

新年度になってこれから狂犬病、フィラリアと予防が始まります。
でも 動物病院の先生とも話すのですがこの狂犬病予防注射ですが
極小チワワでも特大セントバーナードでも量が同じだと言うのは
腑に落ちない話だと思いませんか?

獣医師会の間でも個体に合わせて変えるべきだと主張しているらしいですが
個別に接種するなら別ですが現状の様に集団の場合は難しいらしです。
ですから極小犬や高齢犬は病院での個別接種の方がいいですね。



フィラリア。
2007年05月19日 (土) | 編集 |
フィラリアの予防薬をもらいに病院に行って来ました。
まずはお散歩でうんPを採取です。
(まだこの容器には ブツ は入ってませんよ)
0705191

年2回(フィラリアとワクチン注射の12月)に検便をしてもらってます。
病院で待っている間って落ち着かないのよね~。(ドキドキだものね)
0705192 0705193

まずはお兄ちゃんでもあるからラッキーからです。
くるみはいい子で待ってられましたよ。
0705194

フィラリアの抗体検査をするので血液を採るついでに他の検査もします。
今回もくるみは肝臓の数値がちょっと高かったのですが季節的な事もあるでしょうし
心配の範囲ではないのでこのままサプリで大丈夫でしょうと言われました。
ラッキーは体重維持が出来ていると誉められました。
でもちょっと他に気になる所があるので経過措置です。
めずらしくくるみも暴れる事なく終わりました。
0705195



 ※掛かった費用 合計50715円
  ラッキー 検便1500円・総合血液検査(フィラリア抗体検査含)5000円
       フィラリア@2700円×8ヶ月分=21600円
  くるみ  検便1500円・総合血液検査(フィラリア抗体検査含)5000円
       フィラリア@1600円×8ヶ月分=12800円
 
[READ MORE...]
狂犬病予防注射。
2007年04月10日 (火) | 編集 |
久し振りに朝からいいお天気になりました。
絶好の? 注射日和 です(笑)
私が住んでいる所は「日程と時間」が記されたハガキが届きます。
0704101  0704102

「さ~あ、お散歩だよ」とだまして。。。会場の公園に着きました。
ラッキーは平気なのですが、くるみが「何だか怪しい」と感づいた様子。
0704103  0704104

ラッキーは動物病院でもこういう場所でもおとなしく直ぐに諦めますが
くるみは大変 噛みつく事はありませんが大暴れ そしてもう終わったと言うのに
まるで首を絞められた様に「キャ~ンキャ~ン」と大声で泣いていました。

 ※登録料550円・注射料2,800円 × 2 で合計6,700円也
そして来月はフィラリアだあ。
健康診断。
2006年12月15日 (金) | 編集 |
今月12月はラッキーの誕生月、くるみは6月生まれです。
ちょうど半年違いなので6月と12月は健康診断の月と決めています。
2ワンとも「検便」と「総合血液検査」それにワクチン注射をしてもらいました。
ラッキーは7歳からは白内障と心臓の検査もしてもらってます。
12151   12152

6月の検診でラッキーは高脂血しょうと糖尿病の予備軍の診断を受け、ダイエットが課題になりました。6月の体重が21.91キロで今回が(ドキドキ)な、な何と17.25キロこの半年で4.66キロの減量!
17キロ台は始めてです。5・6歳の時は19キロ台で、先生からは20キロを越えては
いけませんと言われていたのですが、私が50肩で約8ヶ月間の病院通い
その間に体重が増えてしまい今度はラッキーが関節炎で長く散歩が出来ずにいました。
そんなのが続いてとうとう体重も20キロを越えてしまい、心を鬼にしてのダイエットです。
でも体重が減ったおかげで最近は散歩に行っても足が痛いと言わなくなりました。
白内障も心臓も大丈夫です。もうすぐ10歳、まだまだ元気でね。
12153   12154

さ~て、くるみは体重はあまり変化なく7.25キロ。肝臓の数値が少し上がっていますが、
これはストレスでも上がるというので、心配の範囲ではないとの事。
でも来月は背骨の検査があるからなぁ、こちらは心配。
またしても。
2006年11月18日 (土) | 編集 |
昨日はパソを封印して、さ~あお仕事おしごと。。。と
やり始めたらラッキーの様子が変。

ゲコゲコと吐き始めました。ラッキーはまるで飲む様にフードを食べ
水をガブガブと飲むので時々ガバッと吐く時があります。
今回もそれだと思っていたら、15分おき位にもどし吐瀉物が変な色。
あまりにも何度も吐くので午後から病院に連れて行きました。
11182

お仕事が一段落してから散歩に行くつもりだったので
拾い食いはしてないと思うし、ご飯もいつもと代わらないはずだし。
吐きもどす原因が解りません。

咳が出ているわけでもなく、下痢もしてません。
取りあえず吐き気止めと脱水症状が出ているので点滴注射をして家へ
帰って来ましたが、薬が切れたのか夜の11時頃からまた吐き始め
今朝の7時までのあいだに23回も吐いてしまいました。

今日も朝一番で病院に行き点滴注射、午後も行って来ました。
もしかしたら、先日の中耳炎の抗生剤がラッキーには合わなかったのかも?と
でもまだ続く様なら胃のレントゲンです。
11181

朝の7時からは吐いてはいないけれど今日はポカリだけだって。
ラッキーも私も寝不足。。。今夜はゆっくりと寝れるかな。


大丈夫!
2006年11月14日 (火) | 編集 |
今日もラッキーを病院に連れて行きました。
薬が効いたのか頭を振る事もなく、耳を触っても痛がらないです。
スコープで覗いてみると、中耳炎にはなっていない様子。
(昨日は痛がって覗かせてくれなかったのです)

ホッとしました、でもなぜあんなに嫌がったんだろう?
もしかしたら、ダニか虫でも入ってたんじゃあないかと。
でもひとまず何事もなく良かったです。

ただ、院長先生がまだ頭を振ったり、歩くときにふらついたり
真っ直ぐに歩けなかったりしたら「脳腫瘍」の疑いがあるからと。
先生、驚かさないで!でも、目を見れば解るとも。
11141   11142

よかったね~、なんでもなくて。
でも、ラッキーも10歳、少しの変化でも病院に行こうね。
いや~な予感。
2006年11月13日 (月) | 編集 |
夜中の2時頃、階段をトコトコとラッキーが上がってくる音。
こんな時はラッキーに 異変 が。。。

以前に一度だけくるみがラッキーにくっついて階段を上がってしまい
踊り場で上にも下にも行けずに泣いていた事があったので、
ラッキーにはかわいそうですが2階への出入りを禁止していました。

でも、年に数回ラッキーが2階で寝ている私たちの所に来ることがあります。
そんな時はたいていおトイレか気持ちが悪くて吐きそうな時です。
でも今回は私の足下に寝てそんなそぶりは見せません。

ただ、寝ては起きて、また寝て・・・の繰り返し
よ~く見ると頭を左右に振っています。
なんだか耳が気になる様子。

「耳を見せて」と言うといやがり触らせません。
朝一番で病院に行ってみると、どうやら 中耳炎 みたいです。
取りあえず今日は化膿止めと痛み止めの注射をして明日また診察です。
11131.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。