スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプーに行って来たよ~
2006年07月10日 (月) | 編集 |
ラッキーは6ヶ月の頃から月1回のペースでトリミングをお願いしています。
もう9年もシャンプーに通っているのに、未だに苦手よね。
ラッキー着いたよ~。(ケイタイなのでちょっとブレています)
ラッキー1  ラッキー2

やっぱりシャンプーをしてもらうとピカピカさんになるね。
手が真っ白、私はこの手が大好きです。
ラッキー3  ラッキー4

ラッキーは自動車が苦手です、それは。。。

10年ほど前に私の実家に同居が決まった時、小3だった娘は
以前に実家で飼っていたシェルティー(この子の名前もラッキー)と同じ犬が
飼いたくて色々なペットショップ巡りをしました。
ラッキーはすでに4ヶ月近くになる売れ残りでしたが、娘はラッキーを選びました。

家にお迎えしてから1ヶ月も経たない内にラッキーは肺炎になり、
最初の病院での誤診。。。次の病院に連れて行った時にはすでに危険な状態でした。
取りあえず1週間の入院、その時先生からは「安楽死」も選択肢の一つですよと言われ
随分と悩みましたが娘の手前、もしだめであってもそれも正直に見せるべきだと思い
治療を続けました。
退院してからも毎朝8時に病院に連れて行き、夜8時に迎えに行く。。。その間腕には
点滴の針を付けたままです。その生活が1ヶ月続きました。
先生は「おそらくショップにいる時に掛かっていたかも」とおっしゃていましたが
それをいまさら言った所で。。。
当時安サラリーマン(今もそんなに代わりませんが)にとって毎日福沢さんが無くなるのは
とても大変でした。でも、何とか持ち直してくれました。あれから9年早いな~。
その時毎日自動車に乗せられて嫌な注射を打たれ、ラッキーにとっては自動車は嫌な思い出しかないのですね。

 ※なんで娘が売れ残りのラッキーを選んだかと言うとカワイイ子や赤ちゃんはきっと
すぐにもらい手が決まるだろうけど、ラッキーは最後まで残りそうだからだそうです。
かわいそうに思ったのでしょうね、今でも「私が選んであげなかったら、動物実験か病気で死んでいたね、ラッキー命が助かったのは私のおかげよ」ってラッキーに話し掛けています。
私にとってマリが小中高大と一緒に過ごした、想い出の子と同様に娘にとってラッキーがきっと想い出の子になるのだと思います。

ラッキーまた来月もシャンプーだよ、私ももしまた肺炎になったら。。。と怖くて家で
シャンプーが出来ません。
コメント
この記事へのコメント
はつママさ~ん
ラッキーちゃんのシャンプー、自分でしたら大変でしょうね!
乾かすのに大変そうだな~ 今日我が家も6匹のワンを私一人でシャンプーしました。 洗面所にタオルを沢山用意して、ドライヤー、ブラシなど、一匹ずつ、順番に休みを入れてしまうと嫌になるので一気にシャンプーです。
我が家はチワワ達なので簡単に出来るのですよ。
でも桃華はシャワーが大嫌いで逃げまくり、私はお陰さまで全身ずぶ濡れです。
いつも桃華は最後です。
はつママさん、私もHPを作りたいと思いますが、本を見てもまったくわからない状態です(笑)いつか出来たら良いなと思いますm(__)m
2006/07/10(月) 18:00:19 | URL | 桃の母 #-[ 編集]
やさしい娘さんに出会ってラッキーちゃんは幸せね。
動物の運命は人間が握っているからよ~く考えて色んなことをしてあげなくてはね。
うちのうさぎも小学校で生まれたのを貰ったのですがそのうちの1匹は貰ってすぐにすごい下痢になり夜中にあわてて病院に連れて行ったらコクシジウムがいました。
うさぎは下痢が命取りになるそうです。
そのまま学校にいたらきっと死んでました。
冗談でただで貰ったうさぎなのに医療費がすごくかかっちゃったねとよく言ってました。その子も5月に虹の橋に渡って行きましたがうさぎの寿命から行くとしっかり生きたほうだと思います。

姫も買ってすぐ足がはげになって週いちで病院通いましたよ。
でも姫はそのおかげで車が好きで車酔いもしません。
姫は病院の先生がちやほやしてくれるのがうれしかったみたいです。
痛い思いもしてないしね。
2006/07/10(月) 19:28:56 | URL | エコ #OVtA6OIQ[ 編集]
桃の母さ~ん♪
ラッキーは年に数回ひどく汚れた時はお家でシャンプーをするのですが
もう腰が痛くなって。。。
桃華ちゃんとbabyちゃんの他にチワワちゃん達もいるのですか?
にぎやかでいいですね。私の妹の所にもスムースのチワワがいますが
シャンプーを1本買ったら、何年ももつと言っていました。

是非ぜひブログからでも始めてみませんか?
って未だに四苦八苦している私が言える事ではないのですが。。。
桃の母さんのお家のワンチャン達のお写真も見てみたいです。

エコさ~ん♪
>やさしい娘さんに出会ってラッキーちゃんは幸せね。
ありがとうございます。
そう言う娘も早産の未熟児で仮死状態で生まれて保育器のお世話になった子なんですよ
私の両親が見舞いに来た帰りにお葬式の段取りの話しをしたそうです
そんな子も来月18才になります。毎年お誕生日にはこの話しがでるんですよ。
(そうそうこの子は交通事故にも遭った事があります、本当にいつまでも心配させられます)
2006/07/11(火) 11:35:05 | URL | はつママ #592ZfaA6[ 編集]
娘さんも大きくなるまでお母さんが大変だったのね。
うちも下の息子が切迫流産、切迫早産をへて生まれてきましたが2ヶ月で腸重積をやってそれを皮切りに1歳で4回入院しました。
滑り台から落ちたのは3回
頭を縫ったのは2回。
体は総数12針ほど縫ってます。
成績なんかどうでもいいから元気に育って・・・と願っていたら本当に成績は・・・という子に育ってしまいました。
もう今ではほとんど病気もせず健康だから今度は成績を・・・と思ってしまってます。ああ・・・
2006/07/11(火) 20:43:10 | URL | エコ #OVtA6OIQ[ 編集]
エコさ~ん♪
よく男の子の方が育てるのが難しいって言いますよね。
なにをしても生まれて来る運命の子は生まれるんですって。
役割を持って生まれるらしいですよ。
だから、自分で自分のいのちを絶つのだけはやめて欲しいです。

>成績なんかどうでもいいから元気に育って
ほんと病気の時はそう思っていましたが。。。
親なんて勝手なものですね。
私も一度も「勉強しなさい」って言った事がありません。
おかげで今は来年の受験に頭が痛いです。
2006/07/12(水) 08:22:27 | URL | はつママ #592ZfaA6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。