スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいこと、嬉しいこと。
2008年11月03日 (月) | 編集 |
きょう 買い物に行く途中で赤信号で止まったら
前の軽トラックの荷台にオリに入ったわんこがいた
(私は始めて見る状況)
保健所のクルマかな 野犬狩りかなといろいろ頭を巡らせたが
そのわんこはジィ~ッとしたまま。。。なんだかココロが締めつけられる思いがした。

一方で
ブログのサイドバーでも里親募集をしてました
狆の「夏鈴ちゃん」(お世話は空ママさん)の里親さんが決まりました。
夏鈴ちゃんは飼い主による持ち込み処分です。

そして
mixiに参加している人なら知っていると思いますが
宮崎県の「ひまわりの家」で里親募集をしていた
狆の親子もそれぞれ別々ですが里親さんが決まりました。

病気だと治療費がかかるから捨てるの?
歳を取ると面倒を見るのが大変だから捨てるの?
これって人間にも言える?自分の子どもや親がそうだったら捨てれるの?

住んでいる自治体によっては不妊去勢手術の補助金を出しているところもあります
私の住んでいる千葉県では年に1回の募集ですが獣医師会による費用の補助もあります
又 NPOなどでも手術の補助をしているところもあります
 参考(不幸な犬猫をなくすネットワーク)
不妊去勢に対しては色々な意見があると思いますが
毎年70万頭近い犬猫が保健所に持ち込まれているのも現実です。

私たちの一生に比べたら犬や猫は50年も100年も生きるのではないのですよ
そんな短い一生の面倒もみれないなんて。。。何のために一緒に暮らしているのですか?
コメント
この記事へのコメント
里親さんが見つかって嬉しいのですが、
捨てる人がいる事実に胸が締め付けられます。

せっかく親戚さがしサイトを教えていただいたのですが、
家族(人)が入院し、ネットを繋げる余裕がありません。
小次郎の手術などもご報告したいのですが、ちょっと難しいかもしれません。
申し訳ないです。
落ち着いたら、また訪問させて頂きたいと思いますので、
よろしくお願いします。
2008/11/03(月) 19:44:51 | URL | ぽんた #SFo5/nok[ 編集]
気になってた狆ちゃんたち、みんな里親さんが決まったのね。
よかった。
でも悲しい子は後を絶たないですね。
悲しいことです。
人も動物もみんな幸せになれたらいいのにね。
2008/11/03(月) 21:28:21 | URL | エコ #OVtA6OIQ[ 編集]
今日、
外出先のターミナル駅の、北口と 少し先の広場で、
2つの会が 里親と募金募集活動をしていました。
ゲージの中に入っている 猫ちゃん達。。
まっすぐに 見つめられませんでした。
なんでこうなっちゃうのでしょうね・・。
2008/11/03(月) 22:05:35 | URL | ナナのママ #GPCUccgY[ 編集]
ケージに入れられていたワンコどうしちゃったんでしょうね。
嫌なことは考えたくないけど気になりますね。
狆ちゃんたち、優しい里親さんとめぐり合えて本当に良かったです。
みんなかわいがってもらうために生まれてきたはずなのにまだまだかわいそうな子がたくさんいる現実が許せません。
2008/11/04(火) 20:35:51 | URL | ママリーヌ #UcusC/tg[ 編集]
宮崎の狆親子も里親さんが見つかったんですね。
よかった~。

なんで平気で飼っていたペットを捨てられるんでしょう!
犬を保健所とかに連れて行った人も
「子犬かわいい~」とか「犬大好き!」とか
言い続けているんでしょうね。プンプン!
ほんとにどうにかならないのかぁ~・・・
2008/11/05(水) 10:46:33 | URL | 琴の腰元 #S90rSSAo[ 編集]
心が痛みます。。
里親さん見つかって本当に良かったです!
でも、まだまだ不幸なワンコ・ニャンコが沢山
いるんですね。悲しい現実・・・!
一緒に暮らしてた子を捨てたり保険所に持ち込むなんて
血が通ってない薄情者です。
どうにか、ならないんですかね~!!
こんな私も何も出来なくて無責任ですが・・・・・。
2008/11/05(水) 11:56:53 | URL | こたママ #-[ 編集]
どうしても狆ちゃんにばかり目がいってしまう駄目飼い主ですが
新しい家族が決まったと知ってほっとしました。

ささやかでも自分にできることや、しないと選択できることを
考えていきたいです。
2008/11/06(木) 09:56:37 | URL | kii #0zP8qUP2[ 編集]
みなさんへ
みなさんコメントをありがとうございます。
私のブログを覗いてくれる人や書きコメをして下さる方々は
こういう記事が出る度に憤慨していると思います。

夏鈴ちゃんは飼い主さんの持ち込み処分ですが
新しくとても素敵な里親さんに巡り会えました。
宮崎の狆の親子もアカラスの状態がひどいのにそれを承知の上で
里親さんになって下さいました。

でも。。。また新たに保護された狆3頭。
http://www.city.kashiwa.lg.jp/facilities_guide/health_hospital/phc/mainmenu/pet/animal_p.htm
それも保管日時が6日まで。。。(きょうはもう6日です)
同じ場所での保護ですから迷子と言うことではないでしょう
きっと飼い主が現れる事は無いと思います。

狆を飼っているのでつい狆に目がいってしまいますが
狆以外にもたくさんのわんこが捨てられているのが実情です
(もちろんニャンコも)
いつまで経ってもなくならない。。。なぜなんでしょうね?
2008/11/06(木) 13:35:59 | URL | はつママ #592ZfaA6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。