スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MRI。
2009年02月12日 (木) | 編集 |
            きょうMRIの検査に行って来ました
           え~この間 会った時は元気そうだったのに
          どうしたの? と言われそうですが大丈夫 元気です
        0902121            (病院の許可を得て撮影しました)

それは。。。
さかのぼる事 昨年の6月初旬
あれ? 左腕が上がらない。。。から始まりました。
こ、これは「五十肩だ!」(正式には肩関節周囲炎)とすぐに解ったワタシ。
と言うのは7年ほど前に右肩の「四十肩(当時は四十肩だった 笑)」を経験して
いたからです。

でも右の四十肩の時は「まさか四十肩」だなんて解らなかったので
いつか動くだろう と楽観していてひどい事に。
もちろん手が上がらないから洗濯物を干すのが大変、シャンプーも、着替えも大変。
そのうち歯磨きや箸を持つのも辛い。
それだけならまだしも横になって寝るのが辛くなってきた
(これが肩こりと四・五十肩の違いだそうだ)
昼間起きている状態の時は手を動かすと痛いのだか
夜 横になるとなんとも言えない重苦しくうずいて寝られない。

そこで始めて「これはなんかマズイ病気?」と思い病院へ。
かなりの重症で手が何とか上がるまでに7ヶ月もかかった。
と言う苦い体験をしていたので 今回は早めに治療に行った。

去年は初期だったのでわりとすぐに治るだろうと思い近所の整骨院で
電気(マイクロ波)を先生は4・5回も通えば動く様になりますよ
って。。。それが2ヶ月が過ぎ3ヶ月になっても動かず それどころか益々痛みが増し
結局整形外科に転院して痛みを取るための神経ブロック注射や肩の動きをよくする
ヒアルロン酸の注射をしたり(肩なんかにしないでお顔にしたい)
そんなこんなをもう半年間(休診日と日曜日以外)は毎日通院していたのですが
腕の上げ具合は120度位で痛みも取れず そこで先の様にMRIを撮って見る事に
なったのです。
結果は骨自体も腱(スジ)神経も特に病巣らしき物は見られず
結局今まで通り注射とリハビリを続ける事が最短の治療法と言う結果が。。。

まあ 左手なのでそんなに不自由はないのですが寝られないのが一番ツライ。
痛い左肩を下にして寝られないのはもちろんのこと同じ姿勢で寝ていると
うずいてきて目が覚めてしまう。
三度の飯より イヤ 三度の飯と同じ位(笑)寝るのが大好きな私にとって
寝られないのが一番の拷問だし 機嫌が悪くなる素。
この状態がいつまで続くのだろう。。。早く治って欲しいものです。

この四・五十肩と言うものはまだ原因が解明されていないらしいですが
スポーツをしているからとか身体が柔らかいから大丈夫なんて関係ないらしいです
そして私の様に右肩をしたら次は左肩って言うこともなく同じ肩を患う事も
ただ言えることはやはりこれも「老化現象」のひとつだそうです。。。
アレ? なんかおかしいと思ったらすぐに整形外科に行く事をお勧めします。

コメント
この記事へのコメント
読んでるだけで痛そうです。
私は腰がずっと痛くてあちこちの整形外科に行ったけどけっきょく痛みは取れないです。
これも老化現象よね・・・
年取るっていやだわ。

お大事に、早く痛みが取れるといいですね。
2009/02/12(木) 20:13:13 | URL | エコ #OVtA6OIQ[ 編集]
はつママさん大丈夫ですか??
大丈夫じゃないですよね~。
何処が痛んでも辛いですよね本人にしか分からないですもん。。
五十肩ってある日、突然なって一年位すると突然に治ってるとか
聞きました。(義姉も2回したそうです)
病院に行っても治らない日にち薬とか・・・(汗)
医者が五十肩になった時の運動とか教える所が有るらしいですけど
無理に動かさず安静が一番らしいです。
寝る時に痛い方の肩か背中に近い方に柔らかい物を敷いてみられては? 主人も敷いてました。
お大事になさってくださいね。
少しでも楽になります様に!
2009/02/13(金) 11:58:10 | URL | こたママ #-[ 編集]
エコさ~ん♪
エコさんも腰が痛くて時々整形に通っているって仰ってましたね。
やはりなかなか良くならないですかぁ。。。
「老化現象」もうアチラコチラが傷みだして。。。ハぁ~。

こたママさ~ん♪
そうなんです 五十肩なんです。
(今回ばかりは先生は四十肩とは仰ってくださいませんでした 笑)
自然と治った人もいるんですよね
でも1年も2年も掛かったと言う人もいるくらい
原因と治療法は病院によって色々みたいですね。
どちらにしても「老化現象」らしいので嫌になっちゃいますね。
2009/02/13(金) 16:58:01 | URL | はつママ #592ZfaA6[ 編集]
大変そうです(><)
日常生活に支障を来すのはつらいですね。
私の母は膝です。
彼女は膝の軟骨がすり減っているというので、
サプリメントを半年くらい続けていたら、正座できるようになりました。
あう人にはあうものなんですね。
私も右肩がやばくて、今日整骨院に行ったら、
血行障害が原因といわれました。
肩の血流が滞ると、腕も手首もダメになると……。
ホントかなーとか思いつつ、
低周波治療器が気持ちよくてうたた寝してしまった冬の一日です。
どうぞお大事に。
2009/02/13(金) 18:28:14 | URL | エス #/5lgbLzc[ 編集]
エスさ~ん♪
お母様は膝なんですね
若い頃はなんでもなくても「腰」や「膝」にはかなりの負担が
かかっているらしく、年を取ってから神経痛の様に痛かったり
立ち上がる事が難儀だったと症状がでてくるものらしいです。
私がお世話になっている整形でも膝の人工骨の手術をした
リハビリの人が沢山来ています。お母様をお大事にして下さいね。

肩こりも慢性化すると治りが遅くなります。低周波や整体もいいらしいですね。
ちょっと「おかしい」と思ったら早めに安静
そして少しずつ無理をしない程度に動かすのが一番らしいですよ。
2009/02/14(土) 17:09:58 | URL | はつママ #592ZfaA6[ 編集]
はつママさんも?
うちの主人も。全く同じ。

それも両肩。

もう1年たちます。

横になると痛いので夜寝るのも大変らしい。
夜中に何度も激痛で起きてる。。
騒ぐし・・(+_+)

かわいそうだけど寝室別にしちゃいました(^_^;)

いろいろな病院で検査して回ったけど
結局
神経ブロック注射やヒアルロン酸の注射。

ヒアルロン酸の注射は毎週土曜日に打ちに行って、近くの整骨院で低周波の治療してる。

コレ・・本当に辛いらしいですね。
私はグルコサミン飲んで予防してます。

お大事にしてください。

2009/02/15(日) 16:28:07 | URL | jasmaine #GNpDnBoc[ 編集]
jasmaineさ~ん♪
え~~ ご主人も?それももう1年も経つのですかぁ?
それはお辛いですね。
私も横になって寝れなくて ソファーで寄りかかって寝た事も
ありましたよ~
(なぜか昼間は大して痛みがないのに夜に横になると痛みが出てくるのですよ~)
それが五十肩の大きな特徴らしいです。
私も最初の2ヶ月間くらいは低周波や針灸、中国整体
など色々試してみたもののあまり効果なく
今の整形では低周波と理学療法士によるリハビリをしてます
ご主人と同じく神経ブロック注射とヒアルロン酸
ヒアルロン酸なんか肩に出なく顔に打って欲しい。。。(笑)
早い人でも半年、長い人だと2年も掛かるらしいです
ご主人も早く治るといいですね お大事に!

2009/02/15(日) 20:18:44 | URL | はつママ #592ZfaA6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。